胸三寸?

 

s-flower2081.jpg  

80歳を越えている義兄が「入院した」と
電話があって かなり時間が経ってます・・・ その後
危篤だという知らせ・・・、出掛けて行こうか?どうしようかと
アルジ殿は迷っています。新幹線で行くほどの距離。
行けば入院している本人に「いよいよか!?」と思わせてしまう・・・などなど
変な心配していたりして。女性とは考え方が違うのでしょうか?

ここへ来て「いよいよかも~」と知らせがあったて
喪服の支度もし始めてます。 来週は私の病院予約も
重なり 一応その後 出掛ける手筈になっていましたが、
ここ数日間頻繁に電話。携帯や電話の音にドキッとしてます、アルジ殿。

悪い事って重なるものか? 義兄が入院した後に、義姉も
「左手首に怪我をして入院した」との知らせがあった。義兄と違う病院へ。
この夫婦 子供がなくて、手続きなどの世話をする人
いなくって、2番目の義姉が世話に出掛けているそうな!?

二人の兄や姪っ子、甥っ子、周りに沢山いるのになぁ・・・




春の小花ライン  



この姉は、一回り程年上で、私が妊娠した時に
双子と分ると「ひとり養子に欲しい」と言われてましたが
断固私は反対し、その後話は消えましたけど・・・

そして生まれてきたのは まさかのまさか
「息子と娘の双子」です。約束しなくて良かった!と つくづく
思ったものでした。・・・人生一寸先は闇!? 何があるのか分かりません。
その時思ったものでした。当時の義姉は30代の中頃だったか?

子供想いの義父の気持ちを考えてみると、今となっては
ちょっと複雑気分だな。娘の所は子供が出来ず、息子の嫁には
双子が生まれる・・・な~んて聞いたら、父親としては複雑だったに違いない。 
思い通りに行かないものね、人生ってのは。

もしかして自分の子供の一人は 当時
全く知らない土地で育って、ひとりは手元で育つなど
考えたくもありませんでした。特に結婚したばかりの頃・・・

我が子らが小さい時には散々振り回されたけど
経済的にも大変な時もあったけど、今も昔も仲の良い「兄と妹?」
どちらかが、大阪に行って一人は残っていたならば
親は?子は? どういう気持ちになるのだろうか・・・
姉夫婦には悪いけど、後悔せずに来られたな。

ムクゲが咲いた!

 
s-flower-back0957.jpg  

ピンク色したムクゲの花が咲きました。
今年は開花が 少~しばかり遅いよう・・・
以前は“白”もありましたけど、「日の丸」といった種類でしたが、
数年ほどで水遣り不足で枯らしてしまった花でした。

ピンクのムクゲが開花したのは数日前?になりますが
複数の花が同時に咲いた。 (^^♪

IMG_1549.jpg 


IMG_1547.jpg 

ガクアジサイも もう終わり!・・・
毎年の様に コレが終わるといよいよ真夏が待っている。

6号鉢では真夏には 朝な夕なに水遣り必要!
ジョーロで4、5回日に2回!は往復するのも結構面倒
それならば・・・という事で、鉢を大きくしたって訳で
これならば一日一度で済みます、水遣り仕事。 どちらにしても
地植えでないからから水遣り仕事は欠かせません。

せめて蛇口がベランダに、取り付けてあれば良いけどなぁ!

数日前に衣替え!

 

 s-flower0968.jpg 

7月になって急に暑さが増してきた。
何よりも日本特有・・・“蒸し蒸し感”がたまらない。
今年もとうとうやって来た、夏バテの季節!
この季節だけは駆け足で、過ぎ去って行って欲しいもの。

数日前まで美しい 姿をしていたアジサイの花。
この暑さでは満開を一気に過ぎてしまった様で何だかチョッと見苦しい・・・
切り戻しをする季節になったか?
花の付かないアナベルを、コップに挿して15日経過、
根っ子が出るまで 一ヶ月間 様子をみます。上手く行ったらお慰み!


この次はムクゲの花が蕾を大きく膨らませ、ピンク色した蕾の一部が
「明日は咲くよ!」と知らせてるよう?・・・ ♪

サテサテ今年の衣替え、夏物の服を出したのは ほんの数日前でした。
今年は何故だか遅れています。チョット横着したかもね。
押し入れの衣装ケースを開くのは年々面倒になってくるような!?
・・・思えば祖母の時代には「葛籠(つづら)」に仕舞ってましたっけ!
うちの娘は葛籠だなんて知ら無さそうだ。
見た事だって無い筈だしな・・・





s-niji004_201707030346157be.jpg 


今年は早くも 台風3号九州地方へ上陸し、
スピードを上げて日本列島縦断するかの様でして、現在関東地方に
急接近中!・・・ そろそろ風も出てきたか?

何とか雨には降られずに 今日は歯医者へ行ってきた。
次回は8月になってからだそう・・・
週に一度はわかるけど、月に一度は何だかなぁ~~?

圧勝!「都民ファーストの会」

 

s-flower1164.jpg 

東京都民じゃないけれど
昨日の東京都議選は「都民ファーストの会」が圧勝!
何とも気持ちが良かった事ね。 自民党には悪いけど。
最近の阿部さんの言動!?・・・ アレでは大敗しても致し方ない。
「自民党には任せておけぬ!」私が見てもそう思います。
自民党に所属している落選議員は みなさんお気の毒に!だね。
今回当選した議員さんたち、この人たちも殆どが
小池さんの力の下での当選であること忘れて欲しくはないですね。

近頃の阿部さんの言動等々みていると
日本もいよいよ中国や ロシアの様になるのかな?
と思った方も少なからずいたのでは?・・・
恐ろしや~~

自民が破れて これで少しは安心か?
そして毎日 じめじめ蒸し暑くって息苦しいこと。
ここ数日間 〇〇癌ではなかろうか?そんな事を考えながら悶々と・・・
まさか、まさか考えたくも無い話。通院するのも嫌だしなぁ! 
検査キットで調べてみるか? とも思う。




s-kaeru009_201707030346183fc.jpg  


梅雨明けが待ち遠しくもあるけれど、
このまま秋にはならんかな?


落し蓋



 s-flower0703.jpg 

以前は使っていた木製で出来た落し蓋。
天日に干すのを忘れたり・・・ 何度か使っている内に
小さなカビが生えてきたので捨ててしまった。
けれども無いと困ります。

暫らくはアルミホイルで代用していたものでしたけど
毎日の様に「一回きりで捨ててしまうのは勿体ない」し、この際だから
買う事に決め サイズが合えば明日あたりは手に入るかな?

暫く前にも・・・ 見てきたもののサイズが分からず
其のまま帰って来たことが・・・

今度こそはとフライパンのサイズを測り、これでバッチリ!
ネットで調べてみた所、木製ではない金属製のフリーサイズが目につきますが
やっぱり私は木製が良い、もっぱらフライパンで使うから。




s-flower0618.jpg 


落し蓋など無くても良いとは思うけれども
肉に魚に、火が通ってるか?いただく時には安心、安全!
やっぱりこれが一番のような・・・

時にステンレス製等々と木製のソレを比較検討?
したけれどフリーサイズで使える「ステンレス」も捨てきれなくて、
お手入れは少し面倒だけど昔からある「木製で出来た落し蓋」
もやっぱり魅力があるんだな。

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日々の出来事 移り変わりを日記代わりに書いてます。
趣味で始めた園芸も今ではチョッとしんどくて・・・。
書いている内に記録にもなり今では便利な日記帳。
時には思い返すと懐かしい!
(こちらは「リンクフリー」です、宜しくどうぞ)

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
相田みつを美術館
マウスにじゃれるよ!!
今日の月齢
Today's Moon phase
最新コメント
にほんブログ村
にほんブログ村
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
QRコード
QRコード
最新トラックバック