お墓参りに行ったけど・・・

 yjimage (3) 


22日は5時半前に家を出て イザ鎌倉へ! ・ ・ ・
ではなくて、我が実家である藤沢の墓参りへと出かけました。
こんな早くに家を出るのは 高速道をノロノロ運転したくないからであり
さすがに早過ぎるほど?お寺さんの近くまで猛スピードで一っ走りで難なく到着!
千葉市から藤沢まではいつもの半分の時間で着きました。
江の島までは目と鼻の先の場所にある。

余りに早くに着き過ぎて どこのお店も開いてませ~ん。
やっと見つけた「ファミレス」の 簡単朝食お腹に入れて店を出た。
そこからは歩いてだって行ける距離! ・ ・ ・ そして、お寺の門をくぐります。
墓所まで行くとそこはとんでもない事になっていました。


こんな経験初めてだわよ! 腰を抜かさんばかりに驚いた。

ともあれ先ずは、東京の叔母に電話を掛けたり 妹に電話をしたり・・・
ともかくも、私の母は変な人!?と思っていたが、これほどまでにするのかなぁ!
人間不信になりますよ。 帰宅してから繋がらなかった叔母に電話を掛け直す。
「これこれ、しかじか・・・ 今日あった事のてん末の 報告をする」と
電話の向うで かなりイライラしている様子が分かります。
現在は父の兄弟、その叔母一人になりました。




00041-152x113_2014092223025282d.jpg 

「墓参り」も済み、その後は 何時ものコースは江の島へ・・・
が、今回はそんな気分になれなくて、鎌倉の大仏様に会いに行く!
江ノ電と並行し走る道沿いを行くと海岸は、サーフボードを楽しむ人や
ウィンドサーフィン楽しむ人でいっぱいです。寒かった朝の気温と裏腹に何と昼間は
27℃と、うなぎ上がりに上昇で、観光客の外人さんは スッカリ真夏の装いに
なって楽しんでました。 久しぶりだね! とにかく暑~い一日でした。

藤沢に向かうクルマの中から ススキの穂やら彼岸花
赤トンボなども沢山飛んでいましたよ ・ ・ ・ 。
過ぎゆく秋に 夏が同居をしているような。
スポンサーサイト

No title

お彼岸の中日『秋分の日』で茣蓙居ます。

あたしゃぁ二十日の午前中、山の神と墓参済ませました。

そらまめ賛に措かれましては昨日に勝る素晴らしい祝日となりますよう。。。

お彼岸

紋狗 悠之輔さんへ こんばんは (^.^)/

私の記憶に間違いなければ お墓参りは
たしか 船橋辺り?でしたよね~
お近くて 羨ましいと思った記憶がありますよ。

だんだんと お歳を重ねていく内に、お墓参りは
近い所に限ります。

我が実家では先祖代々(曽祖父母から)父までが
今のお墓で眠っています。
後10年は?行かれるでしょうか ・ ・ ・ 
お墓参りでございます。

違うぅ~違うぅ~

鶴姫さんです。
(篤姫ではないですよ~~~ん。)
宇都宮重房の娘です。
史実ではわずか14歳で
長政により磔にされるのです。

こないだのNHK
逃がす。のですよ、鶴姫を。

中津、おじゃましたので
城井谷の悲劇は
ほんと
感慨深いです・

すんませ~ん!

はなこころさんへ こんばんは~

あらま! 又もやっちまったわね。
トンチンカンな そらまめでした。ごめんなさ~い!m(__)m
お歳のせいと しておこう! エへへ。
 
近頃 主殿にも時々注意をされますの。(@_@)
ィヤダァ・・・ ボケかな???

早く消えたい ‶そらまめ” で~す! うひょひょ~
ドロン!

Secre

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日々の出来事 移り変わりを日記代わりに書いてます。
趣味で始めた園芸も今ではチョッとしんどくて・・・。
書いている内に記録にもなり今では便利な日記帳。
時には思い返すと懐かしい!
(こちらは「リンクフリー」です、宜しくどうぞ)

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
相田みつを美術館
マウスにじゃれるよ!!
今日の月齢
Today's Moon phase
最新コメント
にほんブログ村
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
QRコード
QRコード
最新トラックバック