孫娘のこと

h46_20130706012459.gif  

6月も終わる頃 孫娘のおばあちゃん
つまり孫娘のママのママ(母親)から電話があった。
聞くところによると 息子に何度も電話をしたけどでお留守のようで・・・と
こちらへ掛けてきた様でした。孫娘の容体が悪くなったのか訊ねると
「いつも悪いんですけどね」と前置きして、話し出したのは施設の先生に
この先の治療のことで相談をうけ、考えあぐねて息子に電話をしたようでした。

5年以上前からかなぁ このブログを読まれている方なら
孫娘の病気の事を知っている事でしょうが・・・今更?書くのは控えます。
とにかく“残酷な難病”である事には違いありません。

話というのは 「この先の治療方法について」という事でした。
そのひと言で ピンときた。とうとう来たか!

あちらのお母さんは続けて話を進めます。
つまりは「この先、もしもの時に延命治療を施すか?否か?」 という事。
最終的には息子の意見を尊重するとして・・・ 私としては、この先も鼻からチューブを
つけられて、苦しそうなあの子の姿は見るのも辛い状態ですから正直に
「人工的な治療方法は必要ないのでは・・・」と話しておいたら「そうですよね・・・」
との返事で、何だか安心していたような。
でも・・・これがもし、自分の子供だったらどうでしょうか。
何が何でも延命治療を頼むかな!?その時にならなくっては
分からないけど、難しいなぁ。

電話を終えてその後に 聞きたかったが聞けない事が。
孫娘の母親の事、その父親の事。かなり気にはなっていたけど
聞き出す事ができませんでした。

暫く経って息子にやっと連絡が付き話しておいた・・・。
発病してから10余年、私の見たトコ生まれて間もなく何となくだが気が付いていた。
何も彼も 子供たちの小さい頃とは違うもの。


さ~て明日は娘が仕事帰りにやってくる。
暑さの中をご苦労さん。又々 婿殿をお留守番にさせちゃうな。
娘が毎月一回きてくれるのも、婿殿の協力があってこそ。いつも感謝をしています。
気持ちを切り替え 楽しもう!
スポンサーサイト

Secre

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日々の出来事 移り変わりを日記代わりに書いてます。
趣味で始めた園芸も今ではチョッとしんどくて・・・。
書いている内に記録にもなり今では便利な日記帳。
時には思い返すと懐かしい!
(こちらは「リンクフリー」です、宜しくどうぞ)

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
相田みつを美術館
マウスにじゃれるよ!!
今日の月齢
Today's Moon phase
最新コメント
にほんブログ村
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
QRコード
QRコード
最新トラックバック