私は助手席、序でに富津岬へ Goー!

g22_convert_20130419191024.jpg 


富津岬の海岸に突然現れたるは 避難塔?と思いきや
帰宅してから調べてみると、〇〇何とか 記念塔だとか・・・。
避難の為の塔だとすると 余りに海に近過ぎますよ。

屋上が狭いところの我慢をすれば、四方から上れる階段、とても良く出来てます。
只のモニュメントなどにしておくなんて 勿体無いです。

高い所?とみれば登ってみたくなるのが私たち。
きっちり 猿の遺伝子?受け継いでます。


g24_convert_20130419191451.jpg 


と言う訳で 二人で登ってしまいました・・・。
絶景!絶景!良き眺めです。 天気が良ければこの先に、富士山がきっと見える筈。

暖かかったこの日でしたが、風は ビュー ビュー吹き付けて
流石に ここは寒かった。早々に下へと降りた私たち
海岸で小さな貝殻、少し見つけて持ち帰り
石垣島を思い出したりしてました。
スポンサーサイト

No title

こんにちわ。

見晴らし台(?)が幾つもあって面白いモニュメントですね。
最近は型にはまらない発想で楽しませてくれる芸術家が
多く(素人も同じ)ワクワクさせられます。

富士山が見える海なんていいですね。
蜃気楼のように浮かんで見えるのかしら。


これって不思議なタワーです

ぴえろさんへ こんばんは

まるで避難塔のようでした。
近頃の地震騒ぎ?で すぐに地震と
結び付けてしまいがちです・・・。

見に来ていた人、登っていた人、それぞれ
でしたが、この辺り、周りが平坦な土地ゆえに
景色はとても良かったですよ~
夜景も綺麗なのかもしれません。寒かったけど。

「海ほたる」の先、中でも東京湾に飛び出している
富津岬は穴場なのかも~!?

近頃のモニュメントって面白いです。
Secre

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日々の出来事 移り変わりを日記代わりに書いてます。
趣味で始めた園芸も今ではチョッとしんどくて・・・。
書いている内に記録にもなり今では便利な日記帳。
時には思い返すと懐かしい!
(こちらは「リンクフリー」です、宜しくどうぞ)

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
相田みつを美術館
マウスにじゃれるよ!!
今日の月齢
Today's Moon phase
最新コメント
にほんブログ村
にほんブログ村
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
QRコード
QRコード