FC2ブログ

「脊柱管狭窄症」では 息切れしないと思うけど・・・



suisenmini_201801162046136b2.jpg 

暫らく記事のアップがなくて間が空いて
しまいましたが、24日は通院日でした。何とか雪の悪夢からは
解放されて・・・が、クルマで行くのが心配なのと
駐車場から病院の玄関先までかなりの距離がある為に、今回ばかりは
前日にタクシーを手配しておきました。

娘が運転していく筈で、雪道では?・・・と
思ったことと嫁いでからは年数も経ち、
チョット心配だったから。

私といえば 症状がジワジワ進んでいるような
前の晩、お風呂上りにシャンプー後の濡れた髪のままベッドに直行!
少し歩くと息切れがする・・・これって「脊柱管狭窄症」の症状なのか?と
思ってみるが、只それだけでは無さそうで、原因は
一体何なにか・・・を早く知りたい。

肺の機能を真っ先に調べてもらう 
つもりでしたが主治医はなぜか?心臓機能を
考えたらしく、今回ばかりは私にとっては 他の科は
飛び込みのようなものだから あまり
文句もいえません。

で、今回はレントゲンやら心電図だけを受けました。
循環器科の医師曰く「心電図からは心臓機能は心配なさそうです」と
言われたものX線の検査結果は果たしてどうだったでしょうか。
気になるものの、次回は呼吸器内科の外来ですので、
その時に、その科の医師に合わせて検査結果をきくつもり・・・


それにつけても 先生は忙しい合間を縫って
連絡を取り合っていることは分かりましたが、説明にくる
事務の方、説明が下手で、アチラで待たされ此方で待たされ、全て
娘が受付と事務の話を聞きながら その通りにと動いた筈が
待たされた挙句、全く話がかみ合わなくて、イラついていた。
見ていていつも思うのは どうして上手な連絡ができないのでしょうか・・・

辛くて病院へ行っているのに“たらい回し”にされた上
説明を聞かされたって 頭に入っていませんよ。こんな時には
レコーダーを持っていくべきなのですね~
いつもは必ず持参するのに 今回ばかりは忘れてしまった。 





s-yukidaruma012.jpg 

 
その日 9時に着いた病院でしたが
全てが終り病院を後にする頃 既に景色は薄暗くなって
駅前の薬局で薬を受け取る為にタクシーを降りて
薬を受け取り スーパー内で夫を呼んで帰宅途中で夕食を済ませ
帰ったものの、流石にぐったり・・・

驚いたのは雪の降る日の二日前から娘は
池袋にある会社近くのビジネスホテルを予約していて
埼玉へ帰るにしても、こちらへ来ることになったとしても、
大丈夫なよう予定を立てていたことでした。
ん~ アッパレ!

そらまめさんへ

おはようございます。

身体が辛い時に説明を聞くのは
尚更時間が長く感じますね。

説明が下手なのは
その人自体
あまり理解していないような気もします。
先生が看護師に掻い摘んで伝え
それを自分の中で説明文にしながら
患者さんに伝えるのでしょうか‥

スマホにボイスメモがあるので
私は録音する時にそれを使っています。
何時間も録音出来るのでね。

そらまめさんの息切れと聞いて
思わず父を思い出しました。
父は肺が良くなかったのでね。

どうかお大事にしてください。

No title

そらまめさん、こんばんわ。
いろいろと気になりますね。
病院は特異なものは除き、本当に疲れますね。
仰る通り具合が悪くて行っているのに、待ち時間やら病院の連携不足で1日掛かってしまうと、何しに行ったのかわからなくなりますね。
息切れだと、通常は呼吸器系を考えますよね。まぁ心臓も無縁ではないですけど、事前の話しがどこまで通じているのかですね。
私も脊椎間狭窄症で腰の痛みもありますが、両足のシビレがとれませんね。ジンジンシビレて感覚が無い時もあります。
あまり気にしないようにして、適度な運動をしたり、ストレッチをして痛みは緩和できているようです。
(適度と言っても1-2日置きに山歩きですから多いですけど)

No title

iomamaさんへ こんばんは

人から人への説明は 自分の解釈で先ずは考え
伝えることになるのでしょうから 難しいかもしれません。
多少は仕方のない事なのかも?ですね・・・

毎日同じ仕事をしていて、応用力が足りないな!?
とは思います。

基本「予約患者のみ」になってますので、院内紹介
だとしても 他所の科の“込み具合など”見ながら?
なのかもしれません。

が、明らかに時間的に無理な予定を強いられていては
患者側も呆れます。私は殆ど座っていたので説明を聞き
手続きの世話をしてくれた、娘が一番災難でした。

スマホで録音できるのですけど、途中次回の予定を
聞かれた時など 少しばかり不自由するので いつもは
小さなレコーダーをポケットに入れて、分からない様
録音ボタンを押すのです。 (^_-)-☆

iomamaさんのお父様も 肺のご病気だったのですね。
父は肺結核で長患いの末亡くなったため、肺の病気は
ドキッとします。

息切れというか、酸素不足といいますか?安静時以外は
辛いです。 ありがとうございました。

No title

野付ウシさんへ こんばんは

いつもなら 2、3時間で終わるのですが、今回ばかりは
特別で、前回 娘に頼んだもので、尚更話が解らずに
こちらも主治医の話が上手く伝わっていなかったのかも
しれません。

順番なのは仕方がないと思うのですが、手際の悪さ?と
いいますか、通常に考えてみても時間的に出来ない事を
強いられていては 怒りもします。

「相手に分かるように話を伝える・・・」 これって意外と難しいですね。

山登り?ハイキング?とかで多くの写真をアップしている
野付ウシさん、脊柱管狭窄症とは 驚きました。
腰の痛みも辛いですけど、痺れも嫌なものですね。 私の場合は
痛みは全くありませんけど、足裏の感覚がなく、スリッパなどは
履けないのです。調べたところが筋肉の病気のようでもある様な
その内歩けなくなるのでは?・・・と 戦々恐々。

この病気、中々診断されなくて、3年程前やっと 診断されました。

足腰が弱くなったら災難なのと、人様に面倒掛けると思いつつ
症状が進まない様“車椅子だけは御免”ですので気を付けてます。

「雪山」 気を付けて下さいね。

No title

そらまめさん、初めまして薫子です

大変な思いをされたのですね
病院とくに大きい病院になるにつれて
そのようになるようですね
先日、耳鼻科に行きました時も2時間近く待たされて
2分診療でした。
クランケの顔も見ず、耳の穴しか見てないはずです
薫子は、膝を患い整形を転々としまして、やっと薫子に
合う整骨院を見付けました
お互い病院選びは大切ですね
そらまめさん、お大事にされて下さいね

No title

薫子さんへ いらっしゃいませ、こんばんは

いつもなら予約制の病院ですので、早かれば
一時間半で出られます。
今回ばかりは特別でした・・・ (*´ω`*)

薫子さんは耳鼻科でしたか?
待たされないで診察を受けられる病院、医院は
先ず無さそうです。歯医者はもっと 酷いのですよ。
気に入った歯医者にすると 半年近く先だとか!?

それでも“急患”だけは特別なのだと言っていました。

医者と患者はある程度、相性があると思います。
それと痛みが無いと 待たされるのが嫌なのでツイツイ
病院通いは後回しになり 手遅れ?になんて
なりかねません・・・ 

余程 痛みで耐えきれなくなり、やっと病院へ行く私です。
薫子さんも 気に入った整骨院が見付かってよかったですね。

Secre

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日記代わりのブログです。コメント欄を
閉じてる時は『拍手コメント』をご利用ください。
勝手にリンクさせていただいてます。
不都合であれば お知らせください。
リンクフリーです。

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
相田みつを美術館
マウスにじゃれるよ!!
瞬間視力でドン
今日の月齢
Today's Moon phase
リンク
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード