FC2ブログ

とうとう やってしまった!

 

s-flower0590_20171118183606248.jpg 

少~しばかり 思わしくないお天気と
出掛けることも億劫になり、暫くぶりにネットスーパーを
利用した。時間は18日になる境目あたり?

配達は一番早くて18日の午後2時から
ということでそれでは!と そこへチェックを
入れてから印刷をして本来ならば18日の14時から16時には
届く筈!でした。が、4時を過ぎても音沙汰なしで、時間はすでに
5時近く、夕食の支度もあって心配になり 電話をすると、
どうやら注文は受けていない風・・・

印刷前に確定ボタンを忘れないよう 
あれほど注意をしていた筈が、とうとうやってしまったか? 
これってヤッパリ“老人化”しているのかもなぁ。

今迄は こんな事ってなかったのに~
と情けなくなる・・・




illust2882_thumb_20171119002547f03.gif 

今回は遠くから運ばれてくる
ものでなし「ご近所さんから届くもの・・・」と
安心したのが裏目にでたか?普段であれば、必ずや 配達状況確認する為
「伝票番号」プリントするか写真にとっておくのだけれど、
今回はそれも忘れていました。

そして、電話の後で“ログアウト”したページを開くと
注文品が そのまま残っていたもので、すぐに確定ボタンを
押して送信すると間もなく「オーダーID」が送られてきた。
これにて一件落着です。

近頃は若くなったか?老けたのか?


s-christmas-back003.jpg 

天気予報では急に冬将軍が
やってきたのか北の国では雪の便りが聞かれます。
見ているだけで寒々しいね・・・

さ~てと、我が家は子供たちが独立してから 
テレビ画面は漫画が消えて ふたりとも元々漫画は見ない
所為もあり リビングはいつもニュースとスポーツ番組ばかり。
リビングの主導権はアルジ殿だし仕方ない。どうしても観たい時には
サッサと自室に籠ります。それも“有り”っていうところ。(;´Д`)

「サザエさん」は時々目にしていたけれど、不思議なことに
アレっていつまで経っても歳をとらない不思議さだ。

物心ついた時には サザエさんは30代?・・・
気になっている父親の波平さんは何歳なのやら!? どうみても
80代にはみえるけど。調べるの好きな“そらまめ”は 早速検索してみたよ。

なにぃ~・・・、波平さんは何と54歳で、船さんは52歳であるそうな?
あの出で立ちで??? びっくりします。どこから見ても
50代には見えません。

子供の頃の記憶はだんだん曖昧ですが
明治生まれの祖母は あの頃60代になったばかりか?その前か
・・・が、とにかく地味な着物に、当時としては当たり前かもしれませんけど
白髪の髪を後ろで束ねて丸めて止めていただけで 
なおさら老けてみえました。

思えば 船さんそっくりなんだわぁ。
という事はヤッパリ 50代であったのかも~・・・??



yjimage (30) 


会社勤めをしていたという
祖父でしたけど、記憶の中の祖父はと言えば
寝間着姿の思い出しかなく・・・ 祖父の晩年?
私が覚えているのは寝たきりだった姿なのかもしれません。
其の後亡くなったものの、今に思えばあの姿、どこから
見ても、80代としか思えない! がホントはもっと
若かったのかもしれないな・・・

それから時代は進んで私が10代中頃の頃
母は30代の筈でしたけど、今の私より地味な服装してました。
が、不思議なことに母親も祖母も体力だけはあったっけ。だからこそ
長生きが出来たのかもね~ 現代人はスグに疲れる座り込む。

電車に乗ると高校生が 電車の中で数人で
地べたに座っている姿、時々見掛けるようになる。
疲れているのか?流行なのか?

「老人一年生」


 yjimage (26) 

何日前になったのか?・・・
iomamaさんのブログで知った「老人一年生」という
本ですが何故か私も気になって、「iBooks」で検索するとすぐに見つかり
サンプル本ではあるけれど読んでみました。

色々書いてはあるものの、この著者は椎間板ヘルニアだとか
脊柱管狭窄症とか、私と同じ病気のようで 興味深く読み終えました。

足裏に違和感を感じ始めたのは彼是40数年前で
当時は痛みも全くなくて ほったらかしで・・・

其の後 秋から冬にかける頃、時々膝が痛むようになり
整形外科に通ってみると10年以上 理由は分からず、意味不明のまま。
整形外科を2か所も回って レントゲンやら紹介された病院で
CT画像もとりましたけどそれでも分からず、5年ほど前
「キャビィ検査」を受けた結果が「椎間板ヘルニア」と診断された。

そして2年前その病院が移転して「CT」や「MRI」が導入されて、
詳しく検査を受けた結果が、「脊柱管狭窄症」だと
初めて診断されたのでした。

一体 今まで何だったのか?・・・

紹介された病院で それまで「MRI」も「CT」も
検査をしている筈なのに、その病院は知らせないのか?不思議に思う。
紹介する意味 される意味など全くないね、この調子だと。


IMG_1621.png 


本棚の本は やっとの思いで整理して
捨てたばかりでもうこれ以上 本は増やしたくない
ものだから、電子書籍として読んだ。本の整理は重くてとても
大変だから・・・正解! 正解!

インプラント治療のことも詳しく書いてあったので
興味深く読みました。この治療、知れば知るほど怖くなり
そしてやめました。

本とは関係ないけれど、最近はすぐ前のことを
忘れたりして・・・、気になって ちょっと調べてみましたよ。

「認知症簡易チェック」 だそうです・・・

あくまでも、簡易テストでありますからして お気軽に~
が、私 ギリギリの線で通過した。ギョッ!
大丈夫かな??

心境の変化?

 
 
s-flower5263_20171115000035177.jpg 

チューリップ、特別好きではないけれど、
フリーサイトのこのイラストが大好きなので、こうして
時々使わせていただいてます。感謝~ ♪

いやいや近頃我が家では、アルジ殿が
急に部屋の中を飾りつけるようになりました。
どういう風の吹き回し・・・

恥かしいのか? 花とか造花は勿論のこと
買ったことさえなかった人が、トイレと洗面所にある
小さな出窓に飾ってあった花などを そろそろ買い替えなくては
・・・と思っていた矢先でしたが、気が付くと造花も花瓶も
新しくなっていたのです。まぁいつの間に。
これは一体どういう風の吹き回し??

その花が赤いバラと黄色いバラが 3本づつね・・・
トイレの出窓?は ガラスの花瓶に黄色いバラが挿してあり
洗面所には真っ赤なバラがありました。今迄のことを思えば中々 
いい感じ。(^_-) 「お主 中々やるではないの?」
は陰の声・・・





s-flower1735_201711150000345e7.jpg 


そして最近 こんな事まで・・・
小さなワンコが欲しいとか!? それを聞いた娘が曰く
「お父さん、それって寂しいんだよ!」などと言ってます。
「飼ってもいいと思うけど!」とアドバイスされた。「飼えなくなったら
家(娘宅)でもらってやるからさ」だって。
何じゃそれ? 

あ~ら、ホントは欲しいのね。


クラゲに癒されたことはありますか?

 

jmomi01a.gif 

南側の窓の外には赤く染まった
紅葉が見える。モミジと言えば 新緑の頃は薄緑色で
いい感じですが、この木は春にも薄赤い葉で
少し残念なのですが・・・

で、毎年あまり好きではなかった
このモミジですが さすがに今では真紅に染まって美しい。

この時期いよいよ寒さもまして出掛ける事も
ためらっていて、閉じこもる日が多くなりがち!?
そこで 先日聞いたクラゲの泳ぎに癒し効果があるというので
早速 YouTubeから検索したのがこの映像です。


 

無我の境地はオーバーですが
何とはなしに眺めていると なるほど落ち着く感じもします。
クラゲは不思議な生命体・・・

ホワァ~ン、ホワァ~ンと癒される?
一日こうして眺めていても飽きないかもね~~ ♪
クラゲは何を思うやら?・・・


Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

今日の月齢
Today's Moon phase
プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日記代わりのブログです。
勝手にリンクさせていただいてます。
不都合であれば お知らせください。
リンクフリーです。

相田みつを美術館
リンク
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード