風呂敷で作る名古屋帯

c97_mini.jpg 

増え過ぎてしまったPCの「お気に入り・・・」 を、
整理しようとしていると、ホント!“お気に入り”の中でも、好きな部類の
「手作り」の中から名古屋帯の作り方・・・を発見し
これは滅多にない?ので紹介します。

元はと言えば、チョット厚地の大判風呂敷が欲しくって
ネットで探していたところ、ひょんな事から出合ったものでありまして
風呂敷の方は買ってはみたが、当時のお品は 現在のものと同じものだが
今よりずっと高くって、買い求めたのは一枚でした。

風呂敷で名古屋帯を作るには 縦横105センチの大判風呂敷2枚が必要。
でなければ 同等の厚手の生地が必要なのです。

私が手に入れたのは 下の、大判風呂敷「和更紗小紋」の柄ですが・・・
当時は無かった「雪月花」 もいいですね~。
名古屋帯に仕立てた時に、紺の部分を楽しんでみたり、紅型模様も楽しめますよ。

そうそう私目、決して
業者の回し者ではありませんので、あしからず。 m(__)m

大判風呂敷2枚で作る名古屋帯 でございます。

先ずは 柄からご覧になって下さいませな。
スポンサーサイト

週一回のコーヒー・タイム

4130hi1_20120227224844.gif 

娘がお嫁に行くまでは 毎年雛人形を出す度に
3月3日が過ぎるとすぐに 「早く片付けておけ!」 と主殿に言われたものです。
当の娘は、知ってか知らずか30歳近くまで・・・(28歳だったかな?)
ど~んと 我家にいましたが。

息子にしても、娘にしても30歳まで何とか結婚しておくれ。 m(__)m
親も祈るおもいでいた所、其々丁度同時期に お相手連れてやってきた。

人生それぞれ 何とか上手くなるものです・・・。



・ 

今日は“お買い物デー” となりまして
いつもの様に 何時ものショッピングセンターへお買い物。
最近は 買い物が済むと恒例になったコーヒーショップで一休み。
コーヒー大好き主殿も この短い時間を楽しみにしている様で 今回は
先日の里から帰った土産話をしてくれた?

今回は 自分の兄弟姉妹だけではあるけど
75,6歳になってる筈の義姉さまは さぞかし疲れた事だろう・・・。

暫くぶりに再会を果たした 兄様や義姉さま達の家族も
孫は当然、ひ孫も珍しくないお歳になっていますから色々あって当たり前!?
ここではチョット書く事出来ないような、話も飛び出し
言っては悪いが ふたりで大笑いなんてしたりして。

人ごとなのだと 笑ってしまえる事になる。
改めて、人間結構残酷なのでもあるのかも・・・。

その良い証拠に 天災などで後一歩?・・・後もう少し・・・
と言う所で“家が崩壊する”と致しましょ!
そこへニュースキャスターがやってきて、実況中継始めます。
心配そうな顔をして、心配そうな中継なんかしているけれど、「壊れない!」
と分かるや否や、とっとと引き上げ中継止めて引き上げる。
人生こんなモノだわよ。

誰が言ったか 「人の不幸は蜜の味」 ・ ・ ・ なんですかねぇ。
助けたい!と思う気持ちも人間なれば
不幸を笑う気持ちも人間なのか?
人間て、摩訶不思議!?な 動物かもね~。

携帯電話の着信拒否と嫉妬心

dog01_7_20120226145617.gif    e49_20120226145811.gif      e73_2_20120226145654.gif

昨日も少し娘のことで 着信拒否のお話を・・・
それはその、そもそも理由はありますが先ずは一番 自分の体がしんどい事で
相手をするのも辛いので、断ったらば 「怒り出した!」というわけでして、
ならばと、携帯電話は着信拒否にしておいた。

あの娘のことだし、自分だけ着信拒否をされたなら益々
怒り浸透するだろう・・・。と
序に息子の携帯電話も着信拒否にしておいた。
イザとなったら連絡方法いくつもあるし、とり合えず私用の携帯だけよ!
こちらの方(息子)は メールも電話も滅多にないから着信拒否も大丈夫。(^_-)
息子から連絡あるのは、困った時の神頼み・・・。

案の定、息子に電話で確認し、“着信拒否”は自分だけではないと知り・・・ 
暫くしてから、安心したのか?明るい声で、娘の方から 電話があった。
(あの怒り方は何だったのか 信じられん!)

その時に息子と話をした!と言っているので、ちょいと探りをいれてみた。 (( ゚)_( ゚))
で、ふふ~ん 分かっちゃったと言うわけよ。

ウシシシシ、只無駄に お年を取っている訳ないよ~・・・母様は。
20年以上も長く 生きているのでございますから。
この次に帰った時は、知らん顔をしていましょ。(^0^)/

偶然って事もあるものね!

f37ef.gif   

一人でいると ウシシシ! (^_-) 仕事が捗るわぁ~・・・
な~んて事もないけれど、夕方5時前 主殿から電話があった。
「20時前には 帰宅予定!」 だとのこと。
どうやら京都でウロウロしているらしく、すこぶる元気が良さそうだ!?

と、その直ぐ直前に、娘からメールが入り、「現在大阪にきているよ!」とか。
なぬ!・・・ 主殿と一緒なのか?娘にはイラ付いた事があったので
携帯電話は着信拒否にしていたもので、全く父親のことは知らぬ筈!
すかさず返信してみたが、暫く返事がありません。

主殿から電話があったその時に娘の事を話してみたが
こちらも 全く知らない風で・・・一体どうなっちゃってるの?

そうこうしている内に娘からメールがあって、友人と伊丹空港から
「ユニバーサルスタジオジャパンにリムジンバスで向かってる所」
だと返信があった。主殿もびっくりしてます。

娘は今日25日に大阪へ着いて、主殿は今日大阪から帰宅する。
唖然呆然 何と言う偶然!・・・なのでございましょうか。

でありまして、主殿はいつもの様に荷物は送ったとかで、
手ぶらでもって申し訳?に、駅前のケーキ屋さんでケーキを買って
帰宅しました。勿論私のケーキは甘さ控えめ“シュークリーム!”
やっと 女房の好みも覚えたか。自分のモノはと言えば
馬鹿の一つ覚えでいつもの様に、苺のショートケーキでございます。

ご機嫌で無事に帰ってきたし、とり合えず目出度し 目出度し!

沈丁花とシュシュ

f24e_3.jpg  

ご近所さんでは見かけませんが
沈丁花、も そろそろ咲く頃でしょうか・・・

子供の頃に住んでいた、お隣さんの“お屋敷”に咲く生垣の花が
沈丁花でした。その頃になると とってもいい香りが漂ってきたものです。
その屋の主が酒造会社の社長さんで、その後大手の洋酒会社と合併し
自分が将来その会社に就職しようなんて事は・・・想ってもいないことでした・・・。

話は変わって昨日のことです。
洋裁やら編み物などのファイルを探していると
その中に、当時のファッション雑誌「MORE」に掲載されていた
“シュシュの作り方” の切抜きが出てきました・・・
「ワ~オ! ラッキー」 と編み物はそっちのけで、“シュシュ”の作り方に
夢中になってしまった そらまめです。
以前にも不要になったスカーフを利用して、作った事がありましたっけ。

丁度髪も一つに束ねられるようなったので 余計に嬉しい発見です。
作り方を簡単に書いておきましょうかね!?

「材料」
縦 16センチ
横 88センチ
             5~8センチ幅の平ゴム 18センチ

中表にして半分に折り、両端を3センチ残してミシンを掛ける。
表に返すと筒状になります。
両側たての部分を縫い合わせると リング状になりますから
中央の 開いている所からゴムを入れ、両側を縫い合わせれば出来上がり。

残り布でも充分ですし、買ってもいくらにもならないですし
幾つあってもいいものです。
生地の厚さは スカーフ位の感覚が宜しいのかと思います。その方が
つけた時に華やかですよ。厚地の生地はちょっと地味かな?

わ~い!今日は“ボン・ジョヴィ”だい

 ohinasama_4.gif

“何時も並んでいれば良い!” って事でもあるまいし
偶には自由もいいですよ~ ・ ・ ・ と言う訳 “ひとり生活” 楽しんでます。^0^♪
どうせあの人 読んではないから、言いたい放題書いちゃって・・・。

だってねぇ、趣味が全く違うから一緒にいても楽しくないし
今では只の同居人・・・な~んて お互い思っています。アハハ!
そもそも主殿っていう人は、音楽ってのは只の雑音にしか聞こえない風?
ロックンロールを聴いてると、「煩~い!」 と、お声がかかる。

機械音痴で音楽音痴、その癖クルマの中では娘が作った“CD”
(吉幾三 オンパレード・・・) なんて飽きもせず 往復ずっと流しています。
勿論 私も付き合わされて・・・。

b6_mini_20120224102733.gif 


差し詰め 我らは、こんな調子であるのかも・・・!?

そう言うわけで、今日は 「♪ ボン・ジョヴィ 」 ボリューム上げて楽しんでます。
この曲は 息子が結婚する前に 毎日のように聴いていた曲。
ちょっと懐かしくもありますねぇ・・・。こんな貴重な時間はありませんから
暫くブログを書きながら 聴いているのも悪くない。 (^_-)

「関空」に着いても電話の一つもありません・・・電話のないのは無事な証拠と
こちらも 知らん顔のそらまめですが・・・。
帰りの足は新幹線だと言っていたので 全く心配いりません。
きっと京都で途中下車「伏見稲荷」で参拝し、帰ってくるのでありましょうや。
(お札を持っていきましたから・・・)  女房はちゃ~んと確認ネ。

来年は義父の七回忌、
家族全員 クルマで行こうか?・・・ な~んてことを言ってます。

一番重要? 基礎化粧

f27u_3456.jpg  

又々デパートでの化粧品売り場のお話で
帰り際、いつもの様に基礎化粧品のサンプルを入れてくれる・・・
とおっしゃいます。ビニール袋?といいますか例のシャンプーのサンプルのような
アレならいりません!と言うと、「お肌がしっとり致しますから是非に!」
又強く押されて、コレも入れておきますからと、ローションも・・・

数日後(昨日)せっかくだからと使ってみました。
フムフムなるほど しっとりしますワ!
この基礎化粧品・・・。
高いからでもなさそうなので、今まで使っていた
化粧水と乳液を 電話で注文しておきました。

だんだん 面倒になり、今では下地はクリームだけで
化粧水やら乳液は無くなってからは省いていたが、やっぱり必要だったのね。
化粧品売り場のおねぇさん、「其々働きがありますからね」とおっしゃった。
通りで化粧ののりも悪い筈! ・ ・ ・ (*゚o゚*)~゚  

お歳の所為だと諦めていた自分の肌も、化粧をすれば何とかなるか!?と
俄然 嬉しくなった そらまめでした。 ← まだまだ、少しは乙女心?が残っているか。
へへへ、チョコ~ッと 自分に安心している我が心かな。

でもって、モーツァルトを聴きながら 身も心も美しく・・・
手抜きはやっぱり いけません。
それではどうぞご一緒に。桃の花など愛でながら。

♪ モーツァルト ピアノ・ソナタ 第11番

momo_line_20120223113006.gif 
 

小さな夢を買ってきた

f32_345.jpg 

数週間前のことでして、重い足を引きずりながらも
花屋さんまで少々足を延ばしてみた所、 
すずらんの花が並んでいました・・・
カワイイです~。

その後は コーヒー・タイムで一息ついて
三階の100均コーナーに寄り あれやこれやと探していると
結構あります欲しいもの。

本当は 以前に買った「金のわらじ」のストラップをば もう一つ・・・
と買いにきたのであった筈、が「恐るべし!100均売り場」
100円だからと!とカゴに入れて、いる内に 10点超えてしまいましたが仕方がないね。

f36_12_convert_20120222092747.jpg 
これが 金のわらじでございます。
わらじの裏には「厄除御守」 と書いてある。

こんな物?でも正月に、神社で買ったら数百円になるのでしょうが・・・
「金のわらじのお守りが!?」

お守りは、心の持ちよう気の持ち様で 如何にでもなる!
コレが持論のそらまめなので ございます。

留守中はミシン掛けが待ってます

f25e_456.gif 
毎日のように天気が良くて洗濯物も良く乾きます。
午後からはいつもの様に、いつものお店にお買い物・・・
その前に「寿司屋に行こう!」との声で、これ又 何時もの寿司屋に足を運んだ。
流石に今日は 空席目立って、ゆっくりお昼をすませてきました。

「夕食はお鍋が良い!」とのご所望なので
野菜はたっぷり残っているし、明日から暫くお留守の主殿・・・
都合が良い事、お鍋に野菜をたっぷり入れて、食べさせちゃおう!
腐らせないで済みそうだ。 (^_-)
悪知恵だけは働いている・・・?、そんな事はありません。

モノは言い様、言い方変えれば “主婦の鏡?”といえるかも。(^0^)/

主殿とは数日会えないものだから、今日はたっぷりサービスしておいた。
私も手足をのばせるし!?どうぞゆっくりしてきてチョ!
と思ったけれど、大地震が怖いから さっさと切り上げ帰ってきて~・・・
どこまでも自分本位のそらまめでした。(*´ρ`*)
言うだけ 只よ!

三文て 今のお金で30円か!?(□。□-)

f28u_12.jpg  

「早起きは三文の得」 と言うけれど
12時前に眠りに付くと 暗い内から目が覚める・・・
後2~3時間 寝ていられれば、ぐ~んと楽になるのだけれど。

こんな時、寝床で飲み残してた
コーヒーや お茶など口に入れてる内に
何時の間にやら眠りについて、睡眠時間はいっつも中途半端です。

近頃地震が怖くって 殆ど夜もテレビはつけたまま・・・音量低くはしているけれど。
オフタイマーで寝る事などは ホントに少なくなりました。

ところで “三文” 現在いくらになるのかな?
と調べてみると、たったの30円そこそこでした・・・。
ちょっとショックといいますか あまりに少ない金額で、せめて数百円には
なってはいないか!? 得と言うほど得じゃない!

これでは再びベッドの中で イビキをかいて寝てしまうのも間違いないな。
しょうも無い事考えてる内 今日も一日終わるのか?


f35t_456.gif 

どうにか“部分編み?”を一通り 
ゴム編み止めや メリヤス編みのはぎ方なども思い出したりしたものだから
まだまだ不安な所がいっぱいあるけど、これから
製図に入ってみるか!?と 思案中・・・
編み上がるのは次の秋と言う事で。
一年がかりの代物です。

編み物は何がいいって、ひとり静かに考えながら
編める事・・・。
Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日々の出来事 移り変わりを日記代わりに書いてます。
趣味で始めた園芸も今ではチョッとしんどくて・・・。
書いている内に記録にもなり今では便利な日記帳。
時には思い返すと懐かしい!
(こちらは「リンクフリー」です、宜しくどうぞ)

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
相田みつを美術館
マウスにじゃれるよ!!
今日の月齢
Today's Moon phase
最新コメント
にほんブログ村
にほんブログ村
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
QRコード
QRコード