最後は入院 手術になるのかも? 



s-flower0591_2018022203573455b.jpg 

昨日出掛けた呼吸器内科・・・
前回受けた血液検査の結果では「甲状腺は異常なし!」
ということは お次は循環器内科で その受付はすぐ近くにあり
流れ作業じゃないけれど、上手く出来てる配置なり~

で 早速循環器内科で受診となった。
案の定、冠動脈の検査を勧められたがヤンワリお断りする。
すると次に出てきた検査というのはトレッドミル運動負荷心電図検査
心臓がどこまで運動に耐えられるか?を測定する為の検査で
あって、心電図を装着しての歩行です。

一週間後に迫っていますが・・・

今の調子が続くとなると最終的に あの嫌な
「冠動脈造影検査」は必須のような気がしたりして。帰宅後に
結局検査をするならば一気にやってしまった方が良かったかもな?
と思いつつ、チョット後悔したりして。検査の数をこなす程 覚悟も
できてくるような。そして「検査の途中に突然死等もあり得る」
などと言われては 徐々に覚悟を持たざるを得ない。

スマホ片手に調べている内、徐々に悪いところに
心当たりも見え隠れ!?



s-flower1007_201802220357340c2.jpg 

自分の食生活を顧みて癌にもならない方が
オカシイ位と感じていたので不思議はないが、心臓という
この臓器、ある日突然「死」が訪れるのがオソロシイ・・・検査の度に
 逐一同意を求められ、心臓イコール命と即刻関わる所と
今更ながら知ったのでした。


さてさてマウスを床に落としてからというもの
スクロール機能が壊れたか?・・・ 動かないので仕方なく
 指を使ってスクロール。面倒な上にモニター画面が
汚れます。 (இдஇ; )

よってしばらく 
コメント欄は閉じますね。記事は書けると良いけれど。
最悪は スマホアプリを使うかな?

脈拍が異常に速いが検査結果は まだ途中!?


180-150015882_convert_20150407111906_convert_20171016162407_20180220224336897.jpg
 

(散歩どころじゃありませんけど・・・)

19日の月曜日、午後から出掛けた呼吸器内科。検査もろもろ、
スパイロメーターが終わってからは6分間歩行の検査。この歩行と言うのは
脈拍計など手に付けて病院内の長い廊下を6分間、ただひたすらに
行ったり来たりの繰り返し。ただそれだけのこと。

平坦な道を6分くらいと侮っていた私です。
1分経過する度に声掛けしてくれ、4分ほどを過ぎた頃から少し苦しく
なってきて、6分に近づく頃には息切れが、時々壁に手をつきながらも歩き切る。
終えた途端に用意していた椅子に座り込み・・・その後も何だか検査の
方は記録している風でした。見ている余裕はありません。
2.3の質問されながら・・・

6分歩行も全て終了、別れ際「お大事に~」の検査の方の
その一言が気になった。普通 検査が終わった後に「お大事に」は
今迄聞いたことがない。嫌~な予感を感じます。

「気のせいだよ!」とは娘のことば。

全ての検査が終了し、呼吸器内科で検査結果を聞くことに。
診察室に入ってみると、今度は先生モジモジしていて切り出しにくい気配です。
何とも 言い出しにくいのか? パソコン画面を入れ替えてみたり
引き出しを開けたり閉めたり ここでも嫌な予感を感じます。




109-hana_convert_20150405170922_20180220224334b29.jpg 


そして出てきた言葉というのは・・・
1分間の脈拍数が“164”あるのだと。この数値 マラソン選手が
マラソンをしている時の数値だという。
先生も言葉も無いという顏をされ、一瞬 私も固まった。
それはそうだよ、通常の 約2倍です。

息切れが、脈拍数からきていたなんて 思ってもいないことでした。

血圧は元々低い私です。前回も前々回も通常範囲に収まってます。
・・・と言うことは甲状腺の異常がないか確認する為その日も採血、
明日又でかけることになりました。心臓になるか?甲状腺の異常であるのか
次回は循環器科と呼吸器内科の掛け持ち受診。どちらにしても
嫌~なことになりそうな・・・


検査結果は出たものの!?


 1-2ume-uguisu-2_20180118224821804.jpg 

梅にウグイス、春一番の絵のようですが、
今年はまだまだ雪のニュースが絶えないどころか 北陸地方は
大雪のようで国道も大渋滞で凄いこと。 雪にスッポリ覆われた画像が
飛び込み驚きました。毎日どこかで「マイナス気温」や「吹雪」だと 
連日のように伝えられ 積雪が1メートルを越える
だなんて驚きですね。

さて私は音は消してのテレビですけど合間にテレビに
目をやりながらベッドでは することもなし・・・難度の高い
パズルに挑戦・・・ 途中でやめられなくなってます。
ことばのヒラメキこれが脳には良さそうな・・・?


今週の水曜日には問題の 呼吸器内科の外来予約で
今回は検査も意外とスムースで、再度の血液検査をし、スパイロメーター
CTスキャンと一通り 検査も済ませて 時間はそろそろ
ランチタイムに入っていたので院内のお食事処は既に満席・・・
仕方がないので隣接している病院の敷地内にあるレストランでお食事をした。
言っては悪いが薄味で お世辞にも美味しいなどとは
いえない店で食事を済ませた娘と私。ともかくも、朝から何も食べてない
娘は動き回って さぞかしお腹も空いたであろう!と。

大した検査はできないと言われた割には
「結構 検査をこなせたなァ!」が実感でした。その日の内に
CTスキャンが出来るとは思っていないことでしたから。

前々回に「冠動脈造影検査」の話が出ていて 一応
承諾したものの、調べてみると、これが中々危険が伴う検査のようで
帰宅後すぐにキャンセルをした。危険と痛みが伴うのでは
どうしても!と言われるまではそんな検査は願い下げ。


お昼を挟んで全ての検査結果が出たところ
再度戻って呼吸器内科の先生に検査結果をきいたところが
血液検査はいつものように肝機能が落ちているのは承知の上で・・・
その他レントゲンとかCTも 特に異常は無さそうとのこと。

ならばどうして息切れするのか教えて欲しい!

・・・と思っていると「次回は精密検査をいたしましょう」とのお話で
そこで見つからなかったら、と又々ネット検索するワタシ。
ん・ん・ん ~ ~
息切れ動悸はストレスからも起きるそう!?

そんな話は私 聞いたことがない。
この際だから徹底的に検査で調べてみるつもり。 





fukinotou-mini_20180205014926f81.jpg  
次回こそ 検査の結果がわかるといいけど・・・
心臓でなく、肺でもなくて その他一体 原因はどこに?
なぜ?どうして? が気になりますね。

「脊柱管狭窄症」では 息切れしないと思うけど・・・



suisenmini_201801162046136b2.jpg 

暫らく記事のアップがなくて間が空いて
しまいましたが、24日は通院日でした。何とか雪の悪夢からは
解放されて・・・が、クルマで行くのが心配なのと
駐車場から病院の玄関先までかなりの距離がある為に、今回ばかりは
前日にタクシーを手配しておきました。

娘が運転していく筈で、雪道では?・・・と
思ったことと嫁いでからは年数も経ち、
チョット心配だったから。

私といえば 症状がジワジワ進んでいるような
前の晩、お風呂上りにシャンプー後の濡れた髪のままベッドに直行!
少し歩くと息切れがする・・・これって「脊柱管狭窄症」の症状なのか?と
思ってみるが、只それだけでは無さそうで、原因は
一体何なにか・・・を早く知りたい。

肺の機能を真っ先に調べてもらう 
つもりでしたが主治医はなぜか?心臓機能を
考えたらしく、今回ばかりは私にとっては 他の科は
飛び込みのようなものだから あまり
文句もいえません。

で、今回はレントゲンやら心電図だけを受けました。
循環器科の医師曰く「心電図からは心臓機能は心配なさそうです」と
言われたものX線の検査結果は果たしてどうだったでしょうか。
気になるものの、次回は呼吸器内科の外来ですので、
その時に、その科の医師に合わせて検査結果をきくつもり・・・


それにつけても 先生は忙しい合間を縫って
連絡を取り合っていることは分かりましたが、説明にくる
事務の方、説明が下手で、アチラで待たされ此方で待たされ、全て
娘が受付と事務の話を聞きながら その通りにと動いた筈が
待たされた挙句、全く話がかみ合わなくて、イラついていた。
見ていていつも思うのは どうして上手な連絡ができないのでしょうか・・・

辛くて病院へ行っているのに“たらい回し”にされた上
説明を聞かされたって 頭に入っていませんよ。こんな時には
レコーダーを持っていくべきなのですね~
いつもは必ず持参するのに 今回ばかりは忘れてしまった。 





s-yukidaruma012.jpg 

 
その日 9時に着いた病院でしたが
全てが終り病院を後にする頃 既に景色は薄暗くなって
駅前の薬局で薬を受け取る為にタクシーを降りて
薬を受け取り スーパー内で夫を呼んで帰宅途中で夕食を済ませ
帰ったものの、流石にぐったり・・・

驚いたのは雪の降る日の二日前から娘は
池袋にある会社近くのビジネスホテルを予約していて
埼玉へ帰るにしても、こちらへ来ることになったとしても、
大丈夫なよう予定を立てていたことでした。
ん~ アッパレ!

年の瀬に「まさか!!」 がホントになりそうな・・・

 
winter-back049_convert_20160126234340_20171231070324337.jpg 

やってきました大晦日。
数時間ほどで新年が・・・ 何と早い一年だったか。
年々 加速していきそう。

正直言えば余り長居はしたくない、なんてオヨヨ!
惰性で今を生きてる感じ。

でもねぇ、思うのですけれど
今のところは?戦争も無し 食べることにも事欠かず
生きられる!ってとても幸せなのだけど
分っちゃいるけど愚痴がでる。

そうそう病気探しをしていたら 思わぬ病名
探し出し、これなのでは?・・・と少々恐怖になりにけり。
その名も「慢性閉塞性肺疾患」(COPD) ではないか?
私は煙草は吸わないために夫の煙草の副流煙・・・

酷い時には咳は止まらず 声枯れするほど。
夫が家にいる時は私の部屋は閉め切ってます。煙草の煙で苦しくて。
何度言っても止めない人だし諦めてます。




yjimage (11) 

副流煙がどれだけ酷いか知りました。
本人よりも 周りに害を与えていること・・・
見えない所が オソロシイ! 皆さまどうぞ 気を付けて。

・ ・ ・

今年も訪問 コメントありがとうございました。 m(__)m
感謝!感謝!の一年でした。 それでは
良いお年をお迎えくださいませ。

続きを読む

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日記代わりのブログです。時々
体調が悪くなる為、コメント欄は
閉じてることもありますが、そんな
時にはお手数ながら「拍手コメント」
をご利用ください。
勝手にリンクさせていただいてます。
不都合であれば声を掛けて下さいね。
リンクはフリーでございます。♪

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
相田みつを美術館
マウスにじゃれるよ!!
瞬間視力でドン
今日の月齢
Today's Moon phase
最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
QRコード
QRコード