煮豆を煮ながら、行ったり来たり

 

s-flower1184.jpg 

夕べの事です。あれれ?一昨日かもね。
買い置きしていた“金時豆”を調理しなくては・・・
と思いながらも彼是一ヶ月以上は経ってます。乾物ですから
マダマダネ、一年位は大丈夫・・・と思いながらも、その内忘れて賞味期限が
切れているのも珍しくなく、それからは乾物だって早く
調理をする様に、と心掛けてはいるところ。

昼間の内にボールに入れて
水に浸したお豆さん、7時間ほど経ったころには 
ふっくらとしてそろそろ煮ても良さそうな・・・ (^^)v
鍋に移して火にかけた。「1/3はお米に入れて炊き込みたい」と
アルジ殿、一袋全て煮豆にするのは二人じゃとても食べきれないので丁度良い。
“炊きおこわ”ではないけれど、丁度そんな感じです。無洗米で炊く豆ご飯。
少し固めに炊き上がり 水加減が難しい・・・。



s-flower1007_201708192307021fc.jpg   foo_4_20170819230704ee1.gif  

本当は夕食支度に一緒に作ってしまいたい。
が、コンロを一つ占領するので中々一緒に作れない・・・
そして煮上がるまでに時間が掛かる。
暑い最中のキッチン仕事は早く逃げ出したいもので、長時間
縛り付けられ煮炊きをするのは敬遠しがち。

煮魚だとか煮豆だとかは うっかりすると焦げ付き兼ねず
目を離せずに時々お鍋を覗きこむ。ブログの記事を書きながらタイマーを掛け
10分置きに、お台所と私の部屋を行ったり来たりで
金時豆が煮上がりました。

いつもより お砂糖少な目100gです。
一袋では通常150gは使います。甘さ控えめ我が家の煮豆。
スポンサーサイト

いつまで経ってもやまぬ雪

ill_1222_20170212200737cd7.jpg  


雪景色なんてこれ程ロマンテックなものでは無くて
鳥取県やら日本海側沿岸地方は雪の被害が出ている様で
今年は並ではなさそうな!?


我がアルジ殿、近頃毎食“お粥”ばかりを食べてます。
「胃の調子が・・・」と言いながら、お餅を少~し焦がしたものを入れたりと。
ホントに調子が悪いのかしらね!?(元々 お粥が好きな人だし)

序に「我が家の"お粥"の作り方」(一人分です)
6号土鍋に ご飯を一杯弱ほど入れたなら、コトコトと・・・
沸騰したら 弱火で20分間煮込んで火を止め、そのまま30分程?放置して
蒸らした所で再び温め・・・ これで“お粥”の出来上がり~~
お米から煮る“お粥”では、時間が掛かってしょうがないしね。
生活の知恵、「ものぐさ“お粥”」と言うものですわぁ。

私も“お粥”は嫌いじゃなくて
辛子明太 入っていたら、ほ~んと、止められないんです。
寒い日などには もってこい!

background-free14_convert_20161122005034_201702122007354f4.jpg 
ブログの記事を書いてる途中に 娘からのLINEが入った。
言っていた「茨城県の水戸に来ているよ」と写真入りでのラインです。
紅白の梅の花が満開のよう・・・
テーブルの前にご馳走が並んだ前で、しっかり笑顔で納まっている
二人の顔が 送られてきた。 (^^♪

この寒さ、雪に降られなければ良いが
交通事故に遭わねばよいが、地震にも遭わねば良いがと
心配しながら待ってます。

「カップワンタン」中々でした


 10-4-s-shikuramen_20161126171042777.jpg   

来週はもう・・・ 12月!
花屋さんでは赤やピンクの“シクラメン”の花たちが並んでいます。
ここ何年も あっと言う間の一年のように感じますけど・・・どうなのか?
「思えば可もなく不可もなし・・・」と言うところですが、これが一番なのだけど。

この所 一番心配してるのは いつとはなしにやって来る?
地震の恐怖でもあるね。
で、気が向くと買ってくるのが「カップ麺」ならぬ、どこのメーカーだったかな?
「カップワンタン」なのでした。小腹が空いた時だとか
夜更かしをして お腹が空いて眠れない時等々に以前、買い置きしていたもので
これが中々美味しくて・・・ それから時々買い置きしてます。
冬には体が温まり、ホットな気分になったりも・・・ (^^♪

アルジ殿にも大好評!

この人 滅多に褒めないけれど、薄味のトコが良かったのかも? (^_-)-☆
私の味は いつも濃い目でございますから・・・。
何てったって親から受け継ぐ味ですからね、「文句を言うなら親にして~」
な~んて事を言ってる私でございます。 トホホ!


03-tree-c_convert_20161126164850.gif 

それはさて置き 賞味期限は約半年間・・・
ならば非常食にしても良いかな? 真夏はチョットきついけど。
それはその時 考えよっ! (^_-)

簡単料理!「ポテ・サラ」講座 (^^♪



  s-kaeru004.jpg 



そろそろ梅雨入りも間近の様で・・・
せっかく作ったお料理も、テーブルに出したまま
放置してると腐りやすいので要注意!

食べるモノには気を使います。

それでも食事の度に作るのも、手間が掛かるし、どうしましょ!
・・・という訳で、栄養もあり、日持ちするもの探します。
勿論 自分の好きな物。 (^_-)-☆

この所 切らさず作っておくのが栄養豊富な「ポテトサラダ」
一週間近くは日持ちしますから。 (*^^)v
たっぷり玉ねぎのお陰かも?

作る時には大量に・・・ 一度に2袋のじゃが芋を使い・・・
皮をむく度3分の一?程は 皮ですもんね。

皮をむいたら大き目の“賽の目”に切り、ついで 大玉の玉ねぎ2個を
スライスをして あめ色になるまで炒めます。
(目が痛くなる~・・・) (≧▽≦
その間 ゆで卵を作りながら、じゃが芋は
熱い内にマッシャ―で潰しておきます。ゆで卵はみじん切り、
そしてキュウリはスライスし、人参スライスは
沸騰してから2~3分ゆで!これで準備は完了です。

後はこれらを混ぜて塩コ・ショウして
マヨネーズで和えたら出来上がり~~。 ♪



thumb_20150313181443_5502aa8301137.png 


材料

                  じゃが芋 2袋
                  玉ねぎ 大玉 2個
                  人参  1本程度  
                  キュウリ 3本
                  卵    4~5個

                  塩・コショウ
                  マヨネーズ

   
珍しくも無い“ポテトサラダ”作り!ですけど、コレだけあれば
中パック2個分くらいはありますよ。

“そらまめ”は、さつま芋より じゃが芋が好き! 
 
            

食べられる花“エディブルフラワー”



5,6korianda-mini   


野生の草を間違えて食べ
食中毒になる人たちが多いようです。

その昔、祖母が“よもぎ”を摘んできて草餅などを作ってくれた
思い出もあり・・・、時々みかけるよもぎの葉、
あれは確かにヨモギであると思ってみても、イザ食べようと
思ってみても何だか自信がありません。

百科事典で探してみるか?
ネットで検索してみるか・・・、普段から野の草花に
触れる機会が少ない為に、食べられるのか、食べられないのか
イザとなったらきっと困るに相違ない!



11-5biora-mini_20160509231825371.jpg 


そうかと思うと食べられる花もあるそうですよ。
普通の植物とは違い、化学肥料を使わないで育てるとの事。

食べられる花の事を「エディブルフラワー」と呼んで
花だけのサラダや、アイスクリームに花びらを飾って食べる?
それにヨーグルトにも、これは聞いたことがありました。

ビタミンやミネラルなどの栄養がバランスよく含まれているそうな。

エディブルフラワーのバラはバナナの10倍以上の食物繊維を
含んでいるし、プリムラは、ほうれん草はの約3,5倍の
ビタミンCを含んでいるとか。


が、意外や意外 食べる花って夢が無い!
植物なのではあるけれど・・・。

『焼きバナナ』とか 冷凍保存!



cupboard-c04_201602212040421f4.gif 


少なくも息子と娘が小学校を卒業するまで
その後も少しあったかも?・・・。
冷蔵庫などで保存していたバナナですけど、
いつの間にやら真っ黒け! どうしたものかと思ってました 
30数年前のこと。或る日「焼きバナナ」のこと知りまして
さっそく作ってみたところ、思っていたより「グー ♪」 でした。

作り方も いたって簡単!
熟しかけたバナナもOK、フライパンで焼くだけなのです。
油はひかず皮付きのまま、黒くなるまでただひたすらに焼き続けます。

『こんな感じに 焼きあがり』 

「cookpad」(プロのレシピからお借りしました)

我が家では 焼きあがったら
“シナモンパウダー” それとバターだったかも?
今では ちっとも作らなくなった“焼きバナナ”でもありますが・・・。
たまには作ってみるのも悪くはないか!?
当時の風景 思い出しながら。 子育て真っ最中でした。




0212-160x160.jpg 


最近の、夏の間のバナナの保存は、
直ぐに黒くなり始めるので皮をとったら ラップに包み
冷凍庫へと収めていると、いつしかバナナのシャーベット!
 
・・・ ところがある日、冷凍バナナが無くなっている。 
アルジ殿が捨てたのだとか!!  何ですと!? 
「見かけが悪いから、腐っていると思った」という。

冬の間は作りませんけど・・・ シャーベット!
ひと言あっても 良いと思うよ。 (;´Д`)
その内に 見かけが悪い古女房だと、山奥へ「ポイ!」と
捨てられるかもしれないよ・・・。 (≧▽≦ 
(今でも十分 見かけが良いとは申しませんが) 
 

チャルメラ屋台がやってきた!

 

heart-1-c-c_20160218234318169.gif 


夕食を終えた 8時頃・・・
ベランダン側の通りから、何やら音?が聞こえてきます。
スピーカーから流れる声は 昔懐かしい「チャルメラ」で 屋台を引いて
いるようでしたが、ワタクシ正直「チャルメラ」なるもの知りません。

知っているのは「ラーメン」らしいという事だけで・・・。
この歳になり マダマダ知らない事ばかりだね。

ラーメンと言えば 日本のインスタントラーメンは
中国人もビックリらしい! 其れだけでなく 外国人にもウケているとか?
でもねぇ、こんな集合住宅の中を回っていても売れるのかしらん!
又々 余計な心配をして、“そらまめ”は。

おまけに我が家の表通り?は坂道で
そこを上っていくなんて、自転車を引き 歩いてる人が多いから。
それとも今時の屋台は クルマを改造してるのか?




ドット(黄色)ライン  




な~んて書いている内に 
小腹が空いてきましたよ・・・、今回は“買い置きラーメン”
ありません。 無いと余計に欲しくなる!!

Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

そらまめ

Author:そらまめ
日々の出来事 移り変わりを日記代わりに書いてます。
趣味で始めた園芸も今ではチョッとしんどくて・・・。
書いている内に記録にもなり今では便利な日記帳。
時には思い返すと懐かしい!
(こちらは「リンクフリー」です、宜しくどうぞ)

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
相田みつを美術館
マウスにじゃれるよ!!
今日の月齢
Today's Moon phase
最新コメント
にほんブログ村
にほんブログ村
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
QRコード
QRコード